「人」を誇れる大学でありたい

志望者登録35312

合格者の声1476

生命・生物工学科

学科紹介

食品・医薬品・化粧品・環境関連分野など 多方面で活躍できる人材を育成する。

本学科では、DNAやタンパク質の構造・機能を理解し、それらの相互作用に基づく高次の生命現象について学習し、食品・医薬品開発や基礎研究、植物の育種などへ幅広く応用できる能力を身に付けます。また、研究者・技術者に求められる高い倫理観を養うため、生命倫理に関する科目も配当し、多方面で活躍できる人材を育成します。チャレンジできる研究テーマの多くは、先端医療、遺伝子工学、地球環境保全、地球温暖化防止、食品安全などに直接または強く関連しています。

備考

2019年度参考 定員:105人

キャンパス:千里山キャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に