教育は愛なり

志望者登録707

合格者の声35

建築工学科

学科紹介

安全で快適な建物を創造できる、建築士を育成します。

建築に関する最新の技術や背景となる歴史・文化・風土を学ぶとともに、安全性、機能性、快適性、経済性に関する諸問題を解決する力と、協調性とリーダーシップを発揮する力を磨く教育を行っています。そのうえで、建物の計画・設計から施工、そして完成後の維持管理に至るまでの総合的な知識を備えた建築士を育成しています。

<教育研究分野>
・構造分野
「構造解析法」「鉄筋コンクリート構造学」「建築構造実験」などを通して構造分野の知識を修得し、災害にも強い建物づくりに役立てます。

・生産・維持管理・材料分野
「建築材料学」「建築施工管理」「地盤工学」などを通して生産・材料分野の知識を修得し、実際に安全な建物を建てる技術を身につけます。

・計画分野
「建築計画」「建築史」「建築意匠・技法」「都市計画」などを通して計画分野の知識を修得し、さまざまな建築の設計に必要な計画理論を身につけます。

・環境・設備分野
「建築環境工学」「建築設備」などを通して環境分野の知識を修得し、快適な都市環境や室内環境をつくる技術を身につけます。

備考

・総合型選抜

・学校推薦型選抜

・一般選抜

・大学入学共通テスト利用選抜

・特別選抜入学試験

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に