健康・医療・福祉・スポーツ分野の総合大学

志望者登録5908

合格者の声122

特色

「いのちのそばに。ひととともに。」健康・医療・福祉・スポーツ分野の総合大学として歩む大学です。

健康・医療・福祉を軸に「時代と地域が求める真のフィールドスペシャリスト」の育成をめざしています。健康・医療・福祉・スポーツ分野の総合大学としてチーム医療に最適な学部・学科構成となっており、学生生活そのものが実践の場となっています。また、国内外で高い評価を得ている研究者や社会の第一線での実績を持つ教員など、多彩な人材による優れた教授陣が、学部・学科間の枠を越えて相互に連携を図り、きめ細かい教育を行っています。

チーム医療のリーダーを育む「専門職連携教育」を推進

現在の医療・福祉の現場では、患者や、利用者の皆さんを中心にとらえた「チーム医療」が欠かせません。本学の『専門職連携教育』は、他の専門職をめざす学生同士が議論を深め合うとともに、より有効で効率的な医療の可能性に気づくことができる全学的カリキュラムであり、教育の大きな柱となっています。現在では、健康・医療・福祉分野の総合大学である強みを活かし、17分野全ての学生が(1学年1000名規模)一同に実施する全国有数の教育を実現しています。
学部学科の垣根を越えてチーム医療を学ぶことによって、チーム医療に対する意識だけでなく、自らの専門領域に対する学習意欲や、コミュニケーション能力の向上にも役立つと、成長を実感する声が学生から多数挙がっています。専門職としての知識だけでなく、職種や組織を超えたチームの一員として働くうえで必須のコミュニケーションスキルも身に付けられるカリキュラムも特色のひとつです。

充実した設備を備えた学生寮が構内外に1606室。快適な学生生活を支援

全国から集まる学生のために、東広島キャンパスと東広島キャンパス周辺、呉キャンパス内に学生寮を備えています。ワンルームタイプやルームシェアが可能な部屋が合計1606室あり、各部屋に風呂、トイレ、キッチンを設置。また、エアコン、ベッド、学習机、食器棚、食卓など生活に必要な家具が揃っています。キャンパス内の学生寮は約26平方メートル(約16畳)の広い完全個室となっており、24時間対応の寮長・寮母が常駐するなどセキュリティー面でも万全な配慮をしており、安心して学生生活を送ることができます。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に