2025年度 新カリキュラムがはじまる。

志望者登録2233

合格者の声397

コミュニケーション文化学科

学科紹介

コミュニケーションツールとして「日本語」・「英語」と「非言語」を実践的に学び、多文化共生社会を担う人材を養成

洗練された日本語運用能力はもとより、英語能力、実践的なコミュニケーション能力などを総合的に身につけ、国際化社会で活躍できる人材をめざします。

【グルーバルで活躍するコミュニケーターとなるための英語の知識とスキルを養成】
AI通訳・翻訳ではわからない、相手の気持ちやコンテキストを読み取る英語力を養成します。ディスカッションやプレゼンテーション、多読多聴、キャリア英語などの多彩なカリキュラムで、4技能5領域の実践的な英語力をさらに伸ばし、ハイレベルな英語資格取得をバックアップします。

【SNS などメディアを使いこなし高度な日本語の使い手を目指す知識とスキルを養成】
現代社会で活躍するための「生きた」日本語を獲得します。音声表現、視聴覚コミュ二ケーション、敬語などを基礎にコミュ二ケーション力を磨きます。実習では、アナウンス、ナレーション、プレゼンテーションなど専門力を獲得します。

備考

指定校

公募

総合型選抜

大学入学共通テスト利用入試

一般入試

特別選抜(社会人・帰国生)

編入学制度

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に