日本でも屈指の伝統を誇る大学

志望者登録19609

合格者の声4336

特色

『社会知性の開発』

国際性・知力・説得力・深い人間理解と倫理観によって、主体的に社会の課題解決に取り組んでいくための力を「社会知性」と読んでいます。
専修大学がめざす「社会知性の開発」には、この社会知性を備えた「人材の育成」、さらに、大学が”あるべき社会の姿”を発信し、卒業生とともに”あるべき社会”を開発する「知の発信」という2つの使命があります。
あなたを育て、未来のあなたとともに、地域、そして世界へ貢献することを目指しています。

全学生に必須のスキルを学ぶ 『Siデータサイエンス教育プログラム』

人だけができるとされていた知的・感覚的な領域も、AIがデータとして扱えるようになった現在、データサイエンスは現代社会の諸課題を見つめる文系にこそ求められる知識・スキルです。世界中のテキストや画像、数値データを素早く活用し、”今起きていること”の解析で”これから”を考える。文系の専門的な学びとデータサイエンスの融合が、社会問題解決への大きな力になります。

本プログラムは、全学部で文部科学省「数理・データサイエンス教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」。ネットワーク情報学部で「数理・データサイエンス教育プログラム認定制度(応用基礎レベル)」に認定されています。また、さらに深く・広く展開して学ぶための「SiDS関連科目」を用意しています。

充実した学生へのサポートシステム(トリプルサポートシステム)

自分の生き方をデザインするキャリア形成をはじめ、就職支援や資格取得のための講座、海外留学、国際交流などで豊かな経験を後押しするなど、多彩なプログラムと支援する万全の体制がここにあります。
専修大学が“就職の専修”と言われるのは、学生一人ひとりに専門のスタッフが向き合い、きめ細かく支えているからです。

【夢の実現に向けたトリプルサポートシステム】
<就職支援>
希望の就職を実現するため、主に3年次から多様な企業情報や、多彩な就職プログラムを提供し、個別相談や模擬面接も行います。
<キャリア形成支援>
「自己理解」「社会理解」「能力開発」を基本とした様々なプログラムと個別相談(キャリアカウンセリング)により、なりたい自分の姿を自分らしくつくり上げることをサポートしています。
<資格・採用試験支援>
法曹、公認会計士などの難関資格試験合格や、公務員試験合格をめざす学生のための支援を行います。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に