スガモで育む日本の未来。2026年に100周年を迎える地域密着型の文系大学。

志望者登録1601

合格者の声323

表現学部

大正大学 表現学部の学部紹介

書物や映像、web、都市空間の表現技術、プロデュースの手法などを学び、クリエイティブな発想ができる人材になろう!

表現者たちから創作の極意を学ぶ学部。文章を書く、編集する、映像を撮る、演じるなど、さまざまな表現技術を修得していくと同時に、表現者をマネジメントする側の役割についても学びます。指導するのは、各種クリエイティブシーンで活躍するプロフェッショナルたち。2年次からは専門領域(情報文化デザインコース、クリエイティブライティングコース、街文化プランニングコース、放送・映像メディアコース、アート&エンターテインメントワークコース)を選択し、ものづくりの真髄を追究します。

大正大学 表現学部の備考

備考

表現学部

表現文化学科 情報文化デザインコース

定員205名(※表現文化学科総定員)

初年度納入金

1,462,500円(2021年度実績)

学士(表現文化)

表現文化学科 クリエイティブライティングコース

定員205名(※表現文化学科総定員)

初年度納入金

1,462,500円(2021年度実績)

学士(表現文化)

表現文化学科 街文化プランニングコース

定員205名(※表現文化学科総定員)

初年度納入金

1,462,500円(2021年度実績)

学士(表現文化)

表現文化学科 放送・映像メディアコース

定員205名(※表現文化学科総定員)

初年度納入金

1,462,500円(2021年度実績)

学士(表現文化)

表現文化学科 アート&エンターテインメントワークコース

定員205名(※表現文化学科総定員)

初年度納入金

1,462,500円(2021年度実績)

学士(表現文化)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に