全人教育の玉川

志望者登録5278

合格者の声739

アート・デザイン学科 メディア表現コース

学科紹介

メディア表現に関する幅広い知識と技能を身に付ける

【デザイン、メディアアート、コンピュータ音楽など】

幅広い分野を体験し、学び、深めるキーワードは「インサイト=気付き」。デザイン、映像、CG、造形、コンピュータ音楽など、多彩な学びを経験し刺激を受け、自分の中で何かを感じて「これをやりたい」ということを深めていきます。エ・農・芸術学部の枠を超えた学際的な学びを実践する場が整っているのも総合大学ならでは。工学的な観点に芸術的なエッセンスを加えたり、問題解決力も身に付けます。

【学内外施設や地域企業と連携したプロジェクト型授業で自分の力を試す】

企業や美術館など官民と連携するプロジェクト型授業も充実しています。社会との接点をもち、学んでいることが社会でどのようにいかされているのか、自分に足りないことは何かを知る機会です。また、学内のプラネタリウムで新しい映像表現を実験したり、米国ドレクセル大学との共同授業で国際的な視点を養うなど、多様な学びのフィールドが広がっています。

備考

【募集人数】83名

【入試区分】総合型選抜・学校推薦型選抜・一般選抜(大学入学共通テスト利用入学試験含む)

【納入金】初年度:2,052,430円(教育研究諸料、施設設備金を含む)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に