全人教育の玉川

志望者登録5380

合格者の声744

アート・デザイン学科 美術教育コース

学科紹介

柔軟な発想力をもち創る楽しさを伝えられる美術・工芸の教育者に

【「美術の力」と「協働力」で学校現場に求められる教員へ】

美術の世界だけではなく、社会とのつながりを学べるのが総合大学の強み。今、学校現場に求められるものは、協働力。美術教員は各学校に一人の配属となることも。学校内では他の先生方とのコミュニケーションが重要となり、学校外では地域の特色ある教育を行うための施設活用など、地域連携も必要です。協働し、そこに美術の力を有効活用していける教員を養成します。

【デジタル主流の時代だから、「本物に触れる教育」を大切に】

学内の教育博物館を利用した授業では、美術教育に欠かせない資料を手にとってみることができます。創立以来、「本物に触れる教育」を大切にしてきた玉川ならではの恵まれた環境です。デジタルに移行が進む時代だからこそ、本物に触れ、感性を豊かにする経験は貴重です。一方、アート・デザイン学科で学ぶことにより、ICT活用スキルが身に付くことも強みです。

備考

【募集人数】15名

【入試区分】総合型選抜・学校推薦型選抜・一般選抜(大学入学共通テスト利用入学試験含む)

【納入金】初年度:2,068,230円(教育研究諸料、施設設備金を含む)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に