社会に貢献する人材を育成する理工系総合大学

志望者登録4406

合格者の声739

応用生物学科

学科紹介

生命のチカラを、生活の質の向上に活かす。

●生命医薬コース(2024年4月新設)
生命が持つ遺伝や代謝の仕組みを理解し、医薬や健康管理に役立てるための先進技術のほか、核酸医薬、タンパク質医薬、遺伝子診断、再生医療など、新しい創薬技術を追究します。

●地球環境コース(2024年4月新設)
生物の高効率・省エネルギーの機能を応用し、環境問題の解決を追究します。水や土壌の浄化、砂漠の緑化など多様な問題に取り組み、循環型社会の構築手法を学修します。

●食品コース(2024年4月新設)
バイオテクノロジーを駆使した、画期的な機能性食品を開発。 食品の成分や機能を学ぶ科目から、開発・製造を扱う科目まで、幅広い内容を学修します。

●化粧品コース(2024年4月新設)
皮膚・毛髪・化粧品を専門的に学ぶために、他に先駆けて設置されたコースです。化粧品メーカーの研究部門出身の教員が、開発の現場で必須の実践的な知識や技術を指導を行います。

備考

■定員 260名

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に