社会に貢献する人材を育成する理工系総合大学

志望者登録4401

合格者の声739

リハビリテーション学科

学科紹介

2021年4月、言語聴覚学専攻が誕生しました。

●言語聴覚学専攻
話す・聴く・食べるを支援し、人の尊厳や生きる喜びを支える言語聴覚士を育成。専門科目を中心に授業外の学修もプログラム化するほか、卒業後も参加できる勉強会の開催やアドバイスを受けられる体制を整えるなど、丁寧な指導体制のもと、他者との協働力を備えた人材を育成します。

●理学療法学専攻
障害を持つ人の運動機能回復に寄与する理学療法士を育成。専門職として連携・協働できる責任感をはぐくみ、生活の質の向上を目指し多くの専門的な科目を学修。高い倫理観と社会的教養を身につけ、医療の発展に誠心誠意努める人材を育成します。

●作業療法学専攻
日常の諸活動に困難をきたした方を支援する作業療法士を育成。その人らしく暮らしていくためにはどうすべきか、身体と心の両面からアプローチできる力をはぐくみます。国際基準を上回るカリキュラムで最先端の知識と実践的能力を養い、リハビリテーション医療の発展に貢献できる力を養います。

備考

■定員

言語聴覚学専攻 40名

理学療法学専攻 80名

作業療法学専攻 40名

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に