文系も保健医療・看護系も「育てて送り出す」大学

志望者登録2763

合格者の声499

特色

文系と保健医療・看護系の8学部16学科、 少人数制の手厚いサポートで「育てて送り出す」大学

「育てて送り出す」を社会的使命として、“何を学ぶか”ではなく“学んだことを将来にどう生かすか”を前提とした学びを推進。文系の新宿キャンパス、保健医療・看護系領域のさいたま岩槻キャンパス、8学部16学科それぞれで独自のプログラムを展開しています。

実体験を重視した学びの環境と、クラス担任制の手厚いサポートで一人ひとりの個性を伸ばし、意欲・能力を高める面倒見の良さ、教員と学生との親密なコミュニケーションが大きな特徴です。緑豊かなキャンパス内には各学科の学びに合わせた充実の施設・設備を用意しています。

目白大学特待生奨学金(給付型)

一般選抜A日程における成績優秀者を対象に、年間授業料の半額相当額を最長4年間免除する制度です。総合型選抜・学校推薦型選抜による入学予定者の方も、特待生奨学金選考試験(一般選抜B日程と同日に実施)を受験することによって、この制度の対象となります。

充実の施設・設備

新宿キャンパスは緑豊かな都⼼の森に、最新の教育設備、図書館、ネットカフェ、ラーニングラウンジなど、落ち着いて学べる環境が整っています。

新校舎である8号館(百年館)はガラス張りの開放的な空間で、授業やグループ学習に利⽤できるスペースが備わっています。

さいたま岩槻キャンパスは約7万平⽅メートルの広⼤な敷地に実習棟をゆったりと配置。最先端の医療設備と学びに最適な実習⽤機器がそろった現場さながらの環境で学ぶことができます。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に