リベラルアーツとリーダーシップ教育で構築する「自由の学府」

志望者登録104143

合格者の声5766

法学部

立教大学 法学部の学部紹介

変化する世界・社会の「法」と「政治」を理解し、「人のために」活用できる能力を養う

 法学部では、「人のために法はある」という言葉を大事にしています。戦争や大災害、感染症、どんな危機に直面しても、国家や国際社会に何ができるか、少数でも個人をどう守らなければならないかを決め、実現してこなければ人間社会は存続・発展してこられませんでした。
 法学とはルールは何のためにあり、どう使うのかを問い直すアクティブな学問です。法学科には法曹コースを導入し、弁護士、裁判官、検事への志に応えます。また国際ビジネス法学科を中心に、英語による専門教育を充実します。政治学科では思想から日本・アジア・欧米、国際政治、環境問題まで学びます。
 3学科の科目は相互に履修することができ、民間・公務の両分野で活躍する人材を輩出。法学部の学問は弁護士や国際的ビジネスパーソン、公務員として活躍するのに有用であるだけでなく、大学を卒業して社会に出て行ったあとも長く通用する「一生もの」の知識・素養と呼べるものです。

立教大学 法学部の備考

備考

法学部

法学科

定員(2023年度):360名

初年度納入金(2022年度参考・入学金含む):1,326,500円

法学学士

国際ビジネス法学科

定員(2023年度):115名

初年度納入金(2022年度参考・入学金含む):1,326,500円

法学学士

政治学科

定員(2023年度):110名

初年度納入金(2022年度参考・入学金含む):1,326,500円

政治学学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に