リベラルアーツとリーダーシップ教育で構築する「自由の学府」

志望者登録104135

合格者の声5766

現代心理学部

立教大学 現代心理学部の学部紹介

心と身体と映像を軸とした従来の枠にとらわれない新しい人間学へ

 「心理学」という独立した学問領域が成立したのは、わずか100年余り前のことです。比較的新しい学問といえる心理学は、特に近年大きく変貌を遂げてきました。扱う問題も基礎から応用まで人間の営みのあらゆる領域に広がり、単一の学問領域として捉えられないほど多様化し、細分化されてきました。現代心理学部の心理学科は、多彩な専門分野の教員を擁して、こうした現代の心理学を追究しています。
 映像身体学科は映像と身体に関する思考や表現を追究する、全く新しい学問領域に挑む学科です。テレビ、映画、演劇、ダンス、身体技法などの芸術・表現分野について、技法と理論を並行して学ぶカリキュラムを用意しており、表現行為の実際と理論的基礎をともに追究するのがこの学科の特徴です。一見対照的な2つの学科は「心」というキーワードでつながっており、心理学科は心の仕組みと働きを、映像身体学科は心の表現を探究しています。

立教大学 現代心理学部の学科一覧

立教大学 現代心理学部の備考

備考

現代心理学部

心理学科

定員(2023年度):143名

年度納入金(2022年度参考・入学金含む):1,386,500円

心理学学士

映像身体学科

定員(2023年度):176名

初年度納入金(2022年度参考・入学金含む):1,411,500円

映像身体学学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に