看護・福祉・心理・子どもを学ぶ新潟の伝統校

志望者登録911

合格者の声95

特色

看護・福祉・心理・子どもを学ぶ新潟の伝統校

新潟青陵大学は、「看護学部」と「福祉心理子ども学部」の2学部があり、看護・福祉・介護・心理・子どもを専門的に学べます。
2000年に開学して以来、新潟から未来を切り拓く人財を多く育成してきました。
『「生きる」を支える。「笑顔」をつくる。』そんなプロフェッショナルを育成する本学では、これからの社会で必要とされる、『自分だけの専門性を「活かす力」』×『変わりゆく社会を「生きる力」』この二つの力を育む学びを実践しています。豊富な専門科目と教養科目のほか、ボランティア、地域貢献、国際交流などの機会も用意し、地域社会とのつながりから人間力を高め、自分だけの専門性を深めていきます。

充実した「カリキュラム」と、「資格取得」「キャリア支援」のサポート体制

看護や福祉の現場で重要な人間心理を理解し、ヒューマンケア、対人援助を実践するために、どの学科においても「心理学」をしっかりと学び、専門職としてはもちろん、社会人としても活かせる価値ある学びを提供します。

また、本学では独自のゼミや演習、実習、課外活動等を通して「個人の力」をしっかり伸ばし、実践力を高めるカリキュラムを用意しています。

資格取得では、全学科で国家資格をはじめとするWライセンスの取得が可能です。希望する資格取得に向けて早くから対策講座を実施し、万全の支援体制で合格へと導きます。

そして就職支援では、専門のスタッフがマンツーマンで個別指導し、就職活動を全面的にバックアップします。伝統に裏付けられた教育力と徹底したサポート体制で、毎年ほぼ100%の就職実績を達成しています。

※就職データ(2023年3月卒業生実績)
 看護学部 就職率:100%  (就職者数:91人、就職希望者数:91人)
 福祉心理子ども学部 就職率:97.1% (就職者数:133人、就職希望者数:137人)

学びや楽しい学生生活を支える【快適なキャンパス】

本学の機能的な5棟の校舎には、「アクティブラーニング専用の講義室」「ラーニングコモンズ」「ゼミ室」「実習室」など、みなさんの学びを支える充実した設備があります。新潟県内私立大学トップクラスの蔵書数を誇る図書館もあり、みなさんの「学びたい」という意欲に応えます。

また本学、新潟市中心の繁華街に近い場所に立地していながら、周辺は風致地区であり、緑が多く海も目の前という環境です。4年間の学生生活をワンキャンパスで楽しく送ることができます。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に