2025年4月、国内初の恐竜学部*(仮称)が誕生予定!

志望者登録1918

合格者の声163

海洋生物資源学部

福井県立大学 海洋生物資源学部の学部紹介

日本海側唯一の水産・海洋系学部

海洋生物資源学部は、海洋生物資源学科と2022年4月に開設された先端増養殖科学科の2学科で構成されています。海洋生物資源学科は、生物・環境・食と健康に関わる3つの領域で構成され、水圏の生物学・生態学的研究、流れや水質の調査・分析などから明らかにする水圏環境の研究、さらに食品加工・健康の研究といった幅広い分野を網羅しながら高度な研究活動を展開しています。先端増養殖科学科は生命科学、環境科学、情報科学を基盤として、応用のための基礎から社会実装までを対象に研究を進めています。本学部では、両学科の特長を活かした独自のプログラムに加えて、互いに講義内容を補完する共通カリキュラムも組まれ、知識や技術を広く、深く学ぶことができます。

福井県立大学 海洋生物資源学部の学科一覧

福井県立大学 海洋生物資源学部の備考

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に