私を選ぶのは、わたし。

志望者登録6038

合格者の声674

現代マネジメント学科

学科紹介

ビジネスを多角的な視点から考察し、社会を動かす実践的な力を培う。

マネジメントとは、目標や目的を達成するために必要な要素を分析し、達成に向けた方法を考え実行すること。あらゆる企業や組織は、それぞれの目標のもとに集まり、ヒトやモノ、お金、情報など、限られた資源を使ってその達成を目指します。それは、社会を動かす力といえます。現代マネジメント学科では、優れたマネジメント力によって、ビジネスのさまざまな場面で、社会を動かすメンバーとして、さらに組織のリーダーとして活躍する人材の育成を目指します。ここでは、経営・会計を学ぶ「企業経営専攻」と、経済、法律、政治を学ぶ「公共政策専攻」の2専攻を基本とした専門的知識の学修に加え、企業や地域と連携したプロジェクトなど体験による実践を重視。さらに就職や資格取得などキャリア形成に役立つカリキュラムで、即戦力として社会で活躍できる人材を育成しています。
 
<学びの特色> 
①現代ビジネスの基礎となる社会科学の幅広い学び 
経営・会計をはじめ、経済、法律、政治など社会科学の基礎を幅広く学んだ上で、自ら描く将来像に基づき、目標とするフィールド(「企業経営」「公共政策」)を設定し、専門性を深める。 
 
②資格スキルの取得によるキャリア形成 
英語、情報、簿記、秘書などビジネスに役立つスキルや資格の修得を通して、キャリア形成や就職活動に備えるとともに、身に付けたマネジメント力を生かして、自らのキャリア目標の達成を目指す。 
 
③体験型の学びによる即戦力の獲得 
産学連携のプロジェクト研究や各フィールドの実務担当者による講義など、積極的に社会と関わりながら体験的に学ぶことで、即戦力となる実践的なマネジメント力を身に付ける。 
 
<学びを生かした進路>
各業界のリーディング企業/金融機関(銀行・証券・保険会社等)/不動産会社・住宅会社/インフラ企業(鉄道・建築・エネルギー等)/地域のグローバル企業/外資系企業/総合商社/国際物流企業/旅行会社/航空会社/NPO・NGO職員/国家公務員・地方公務員など 
 
<目指せる資格>
中学校教諭一種免許状(社会) 
高等学校教諭一種免許状(公民・商業) 
学芸員 
司書 
司書教諭 

備考

定員:190名

初年度納入金(予定):111万9660円

学士(マネジメント)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に