私を選ぶのは、わたし。

志望者登録6038

合格者の声674

看護学科

学科紹介

変化が著しい看護の現場で、人と向き合いながら、成長し続ける力を。

1学年100名の学生に対し、約50名の臨床経験豊富な教員陣が学びを展開。およそ学生2名に1名の教員がつき、丁寧な対話と指導により、豊かな人間性と確かな看護実践力を備えた看護師・保健師・養護教諭を養成しています。今日の超少子高齢社会や医療技術が進歩する中で看護の現場で求められているのは、的確な臨床判断能力とコミュニケーション能力。看護学科では、チーム医療や先進医療、地域で生活する人々への支援などさまざまな看護場面に対応した多彩な学びを提供します。さらに、名古屋市内の基幹病院を中心とした数多くの実習場を用意し、多様で豊富な臨地実習から看護実践力に必須のコミュニケーション能力を育てていきます。大切にしていることは患者さんの気持ちに寄り添う看護。患者さんのライフサイクルの中でより良い看護を組み立てられる視点を養います。 
 
<学びの特色> 
①学修から就職まで学生一人ひとりをサポート 
少人数制をベースに、学生一人ひとりの学修や実習の相談・指導から国家試験対策、就職サポートまで幅広く対応。実習では、グループごとに教員一名が常に同行し、安心して実習に集中できる環境を用意。 
 
②総合大学ならではの幅広い学び 
専門基礎科目や全学共通の教養教育科目では、人間を理解し、人格の形成の基礎となる科目を多数用意。他学部の学生とともに学ぶことでコミュニケーション能力を身に付けるなど、総合大学の学際性を生かし幅広い教養と豊かな人間性を育成。 
 
③視野を広げる多彩な実習先 
名古屋市内の基幹病院を中心に多彩な実習場を確保。豊富な臨地実習を積み、即戦力として働く上で必要な知識や実践力を修得するとともに、多様な職場を経験することで、進路選択に役立てる。 
 
<学びを生かした進路> 
看護師/保健師/養護教諭など 
 
<目指せる資格>
看護師(受験資格) 
保健師(受験資格)(1学年あたり15名程度) 
養護教諭一種免許状(1学年あたり10名まで) 
養護教諭二種免許状(保健師国家試験合格者が自己申請で取得可能) 
第一種衛生管理者(保健師国家試験合格者が自己申請で取得可能) 

備考

定員:110名

初年度納入金(予定):172万9300円

学士(看護学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に