私を選ぶのは、わたし。

志望者登録6038

合格者の声674

情報デザイン学科(2024年4月開設)

学科紹介

実践的な授業でI C Tスキルを身に付け、これからの時代を見据えて情報をデザインできる人材を育成。

日々進化する情報技術は、今やあらゆる分野に浸透し、私たちの暮らしや仕事に大きな変化をもたらしています。そんな時代に求められるのは、情報をデザインできる人材です。必要なのは、情報技術やメディアを活用して社会を構築し、人々が情報を生産、共有、活用するための新しい仕組みや価値をデザインして提供すること。情報デザイン学科では、大量のデータから有用な情報を抽出する「データサイエンス」、効果的なコミュニケーション手法を設計する「コミュニケーションデザイン」、そして情報を適切に保存・活用するための「情報・アーカイブ」の3つのスキルを身に付けます。そして、学んだことを実践的なプロジェクトに展開し、地域社会と連携しながら社会課題を解決する力を養成します。

<学びの特色> 
①基礎から応用まで幅広く学ぶICTスキル 
情報社会で活躍するために必要なICTスキルを基礎から学びます。文系・理系問わず対応できる学びのプログラムで、卒業までに高度で専門的なスキルを修得します。 

②アイデアを実現させるデザイン思考と表現力 
ビジネスや社会問題に対するアイデアを生み出すための創造性と表現力を学びます。情報の扱い方を理解することで、コミュニケーション力や問題解決能力を備えます。 

③デジタルアーカイブを活用して社会と連携 
歴史文書や文化遺産などの知的資源をデジタル化して記録・整理・保管する技術を学びます。図書館・博物館・地域ボランティアなどと連携しながら、地域社会を支える人材を育成します。 
 
<実践型プロジェクト> 
・ロボットで観光案内 
・ワークショップギャザリング 
・文化財バーチャルミュージアム 
・プログラミングコンテスト  
 
<キャリアイメージ> 
・データから価値を創出し、新しい答えを導くプロフェッショナル 
・膨大な情報を収集・整理・表現することで、新たなつながりを生み出す情報デザイナー 
・図書館・博物館に先端技術を活用し、新しい在り方を創造する専門家 
 
<学びを生かした進路>
システムエンジニア/プログラマー/Web制作/アプリ開発/アニメ制作/ゲーム開発/広告・広報など 
 
<資格> 
高等学校教諭一種免許状(情報)
学芸員 
司書 
司書教諭 
社会調査士 

備考

定員:100名

初年度納入金(予定):112万2660円

学士(情報学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に