救える力を、創りだす。

志望者登録3629

合格者の声453

放射線学科

学科紹介

急速な医療技術の進化に対応できる、診療放射線技師を目指す

X線をはじめCTやMRIといった医用画像検査を担当する「診療放射線技師」を養成。がん治療など、放射線を用いた医療をおこなうスキルも身につけます。充実した設備機器や臨床現場での実践的な実習など、医療系総合大学の強みを活用して、求められる力を養います。

また、本学大学病院の低侵襲画像診断・治療センター(放射線棟)は、放射線治療、核医学、血管撮影などの最新機器を備えています。中でもCTは大学病院とメーカーの共同開発による最新モデルが導入されています。AIの医療応用にも取り組み、大学病院の持つビッグデータを用いた研究も行っています。世界でも最高水準の放射線診断・治療の施設で、先端医療の知識と技術を磨きます。

備考

定員:90人

初年度納入金:1,796,000円

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に