中部圏最大規模を誇る 文理融合型の総合大学

志望者登録26536

合格者の声3132

特色

新たな価値を創り出すアントレプレナーシップ教育!

自ら課題を発見し、周囲のリソースや環境の制限を越えて行動を起こし、新たな価値を生み出していく精神を指す、アントレプレナーシップ教育。本学ではこの新たな価値創造の担い手としてアントレプレナーシップを備えた人材育成を推進しています。

■Focus1:圧倒的な就職力の本学の実績について

・2023年就職率:99.4%(2022年度卒業生) 
・2023年実就職率:9585%(2022年度卒業生) 
※実就職率=就職者数÷(卒業者数-大学院進学者数) 就職率=就職者数÷就職希望者数 
・就職先への満足度98.2%(2022年3月卒業生)
・2022年新卒公務員等合格者数379人(大学院生、国立大学法人等の準公務員を含む本学調べ) 
・薬剤師国家試験合格率95.6%
 第109回薬剤師国家試験実績(総数) 
 全国平均68.4%(厚生労働省) 
・2022年度求人社数 16,989社 
・全役員の出身大学ランキング 中部地区私大No.1 
 東洋経済新報社2021年度版「役員四季報」 
・一級建築士合格者数56名 中部地区No.1 
 「2023年一級建築士試験実績」 
 公益財団法人建築技術教育普及センターウェブサイト 

■Focus2:強力な学びのバックアップ体制

■学びのコミュニティ創出支援事業
学生が多様な経験を通じて大きく羽ばたく「学びのコミュニティ」の創出に向け、各学部の新たな活動が定着するまでのスタートアップ支援をしています。2023年度は大学全体で100件以上の活動を実施しています。

■「Enjoy Learning プロジェクト」
仲間と一緒に何かしてみたいと思っている学生に大学が助成金を含む活動支援をし、多様な経験や自主的な学びを広げています。2023年度は15件の活動を実施しています。実施中の活動例)やながせこどものがっこう2023、SDGsを発信するメディアを作るなど

■「海外留学・語学学習プログラム」
語学レベル・期間に応じた様々な留学プログラムを提供するとともに、奨学金などの支援体制も充実しています。また、大学にいながら気軽に英語に触れられるグローバルプラザや無料で受けられるオンライン英会話プログラムも用意しています。

■「名城大学チャレンジ支援プログラム」
時代を主体的に生き抜く力を養い、自己実現を支援することを目的とし、1年生を中心に選抜される名城大学版オナーズプログラムです。主なプログラム内容・池上彰名城大学教授による特別講義・シリコンバレー研修またはアジア研修(選択制)・優秀者対象:ケンブリッジ大学特別プログラム

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に