「稽古照今」の学風のもと、社会の中核を担う人材を育成。令和4年に創立140周年を迎える歴史と伝統ある大学です。

志望者登録824

合格者の声170

特色

長い歴史と伝統の教育

明治15年(1882年)創立の皇學館大学は、「過去に学び未来を創造する」全学一体の教育・研究を展開し、令和4年(2022年)に創立140周年を迎えた伝統ある大学です。
日本の文化・伝統などの本来の意味や由来を学び、未来へとつなげる知識とスキルを身に付けます。
さらに「日本」の魅力を再発見し、学んだ先にあるものは、未来を創造する大きな力です。
令和5年4月から教育学部教育学科に数学教員を養成する「数理教育コース(中高教員)」を新設し、新カリキュラムではAI・データサイエンスに関する科目の充実もはかっています。

次世代社会の中核を担う人材育成プログラム

次世代社会の中核を担う人材育成を目的とした、皇學館大学独自の取り組み「キャリア・コンパスNEXT」。「専門教育」と「キャリア教育」の強化をはじめ、地域社会との連携活動などを通して学生一人ひとりの希望する就職を強力にサポートします。
「公務員コンプリート・プログラム」では公務員の採用試験対策を、「心理系エキスパート・プログラム」では「認定心理士」、また国家資格の「公認心理師※」取得に必要なカリキュラムを学部に用意しています。                                                    ※受験資格を得るには、学部卒業後に他大学大学院に進学もしくは2年以上の実務経験が必要。

伊勢・志摩を中心とした地域と連携した学びの環境

伊勢志摩定住自立圏を中心とする三重県内の課題解決について、体験を通して学ぶ学修プログラムが令和4年度は27活動展開されました。地域課題を踏まえてイベントを企画・運営から問題点の検討を行う「宇治山田駅前賑わい創出事業」や伊勢市の発行物に関して、企画から写真撮影、取材、編集、校正を経て完成まで取り組む「広報いせ特集記事制作プロジェクト」などを通して、主体的に地域活性化に取り組み、課題解決力を身に付けます。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に