Be Real 寄りそう知性

志望者登録1014

合格者の声179

特色

社会はどうあるべきか。自分はどうありたいか。大谷大学は、人間を見つめ、人間について考える。

大谷大学のすべての学生が学ぶ「人間学」。「人間学」は今から120年以上前の大谷大学開学時から受け継がれている根本の学びです。
仏教と浄土真宗に基礎を置き、人文学の教育・研究を重視してきた本学にとって、
「人間」について考えることは何よりも重要なテーマ。
混迷する21世紀の世界においても、みなさんの大切な道しるべとなるでしょう。

学生や教員、様々な視点からの問いや気づきがつまっています。

問い、続ける。自分の“問い”にとことん向き合う探究。

正解を導き出すための勉強ではなく、自分自身の“問い”をとことん追究できるのが大谷大学での学びの魅力です。
自分の奥底から湧き上がる疑問や課題に、主体的に向き合い探究する中で、課題発見力、考え抜く力を身につけていくことができます。

未来を拓くキャリア形成支援

有意義な学生生活を送り、自らの未来図を描くために、将来「どのような人物になりたいか」「どのような社会生活を送りたいか」ということを第1学年から意識し、描いた未来図の実現を目指します。その中で、キャリアセンターでは、社会人として学生が自立することを目標に、キャリア意識を醸成するための働きかけを行い、学生自らが進路を切り開く力を得られるように支援しています。

卒業後は社会人としての自立に向けた支援を目標とします。そのためにも、キャリアセンタースタッフ、アドバイザーが、学生一人ひとりに寄り添って進路・就職活動の相談に対応することを基本とし、第1学年から進路就職支援を行っています。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に