一拠点総合大学での分野を越えた豊かな学びで、夢をかなえる確かな力を育む

志望者登録8736

合格者の声622

看護学科

学科紹介

一拠点総合大学で 「人によりそう看護」を学び、医療の最前線へ

関西の4年制私立大でもいち早く設置された看護学部看護学科は、充実した教員陣と独自のカリキュラムにより、これまでに千名を超える卒業生を輩出してきました。多くの卒業生が医療の最前線で活躍し、高い評価を得ています。看護学科では自らの知性や感性を磨き、倫理観を養うことで看護の本質を究め、「人によりそう看護」を大切にしています。また問題解決能力を磨き、創造的に実践できる人材を育成しています。看護師や保健師、助産師の国家試験受験資格や、養護教諭一種免許状を取得できるプログラムを開講。充実したキャリア教育と国家試験対策で、毎年高い国家試験合格率を誇っています。2022年3月卒業生は、看護師・保健師・助産師の国家試験において合格率100%を達成。3年連続となる看護職3冠を実現しました。
さまざまな医療施設とも連携を結び、チーム医療を目の当たりにできる多様な臨地実習を展開しています。また、学内には複数の医療系学科のほか、文理多彩な分野の学科が集っています。一拠点総合大学ならではの学びで、異なる医療知識を広げる環境が充実しているだけでなく、幅広い教養を育むことができます。
さらに在学中だけでなく、卒業後もキャリアや資格取得をしっかりサポートしており、キャリアアップをめざす看護師のための教育課程や大学院を設置しています。また、卒業生を対象に看護技術の修得を支援する「たちばなSIM」を開催。生涯をとおして、看護職者としての成長を支えています。

備考

公募推薦

総合型選抜

一般選抜

大学入学共通テスト利用選抜

地方試験

期別募集

※2023年度入試情報

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に