"創発"の場、大阪経済大学。

志望者登録4726

合格者の声813

特色

2024年4月 国際共創学部、始動。

国内外の地域が抱える社会・経済課題を解決するためには「多面的な見方・考え方」を備え、「多様な解」を生み出すグローバル人材が求められています。
大阪経済大学は、「社会・文化」「経済・経営」分野の知識と、新しい情報や知見を収集・調査・分析する技術を基盤として、グローバルな視点とローカルな視点を合わせ持って、本質的な課題を発見し(洞察力)、多様な人々の考えを理解し、信頼関係の構築に取り組みながら(共感力)、解決に向けて立案し(構想力)、主体的に行動できる(実践力)グローバル人材を輩出すべく、2024年4月に「国際共創学部」を開設します。

就職に強い大経大。

きめ細やかなキャリアサポートが本学の特色です。私たちの考える「キャリア」や「就職」 とは、「会社・仕事が決まる」ことではなく、自立し社会で活躍・貢献できること。 そのために必要なのは、自分の“生き方”を考えて行動できる、社会人としての基礎スキルです。 本学の「キャリアサポート」は、さまざまな形で、「学び続ける姿勢」「社会で生き抜く力」を身につけることを、全面的にバックアップします。

ゼミの大経大。

■“自ら進んで学び取る力”を育みます。
ゼミとは、専門性の高い授業を少人数・双方向で行う授業スタイルのことです。大阪経済大学では、4年間を通してゼミが学びの中心。テーマに関する報告、議論、輪読などを行い、学生が互いに意見を述べ合うことによって、専門的な内容を進んで学び取る力が身につきます。また、発表の機会を多く設けているのも本学のゼミの特長です。日頃の研究活動をゼミ内で発表し合うだけでなく、学内イベント「ZEMI-1グランプリ」を開催し企業から審査員を招いてプレゼンテーションを披露。社会とつながるゼミで、堅実な学士力と社会人基礎力を養います。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に