Smart and Human

志望者登録10080

合格者の声1236

食農ビジネス学科(文理融合分野)

学科紹介

世界や日本における農産物や食品の持続的な供給を目的に、グローカル※な視点から生産・加工・流通・消費などの社会経済活動の諸課題を発見し、その解決を目指します。 ※グローバル×ローカルの意味

【経済・ビジネス・マーケティングの観点から「食」「農」をとらえる】
人の生命や社会活動に欠かせない「食」と「農」をテーマに、経済やマーケティングなどの観点から、そのしくみや課題解決について、基礎から実践までを学びます。
 
【生産から消費までのプロセスを理解し、幅広い視野で解決に導く】
生産・加工・流通・消費のプロセスを理論・実態の両面から学修でき、地域社会のみならずグローバルな視点で諸課題を発見し、解決できる考察力が身につきます。
 
【ニーズが大きい食農分野で国内外を問わず活躍できる】
経済、経営、政策、食品産業・流通、マーケティングなどの専門知識をベースに、さらにグローカルな視点と実践力をもって、地域社会と国際社会の両方で活躍できるようになります。

備考

2024年度 定員100

キャンパス:枚方キャンパス

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に