自由に学ぼう、自由に生きるために。

志望者登録922

合格者の声61

特色

学びをもっと自由に、もっと専門的に。2024年度4月から3学部4学科へ

自由な学びが特徴の本学は、2024年4月、新たに「総合心理学部 総合心理学科」「食環境学部 食イノベーション学科」「食環境学部 管理栄養学科」を開設。既存の「リベラルアーツ学部 リベラルアーツ学科」も合わせた3学部4学科5専攻3領域31コースと幅広い学びから、自分の興味・関心に合わせて学ぶことが可能です。自身の所属学科で専門性を伸ばしながら、時に学部や学科の壁を超えるカリキュラムで、自分でも気づいていない可能性に出会えたり、自分だけの強みを身につけることができます。

一人ひとりに向き合ったサポート体制

【キャンパスライフのサポート】
少人数制教育を生かし、学生一人ひとりにアドバイザー教員がつく「アドバイザー制度」を導入。高校までの担任のように、気軽に相談できる体制を整えています。また、先輩学生によるサポートも充実。「CLA(Campus Life Adviser)」は入学前のスクーリングの運営など不安や悩みのケアを行ってくれるほか、新たに立ち上げた「ラーニングサポートデスク」はレポートの書き方など学修面を支援。より自主性が求められる大学生活をスムーズに進められるサポートをしています。

【就職サポート】
本学では、入学時より一人ひとりの適性に応じ、目標や課題を持って有意義な学生生活を送ることができるようサポートしています。2年次以降も更なる成長をめざせるように自分の成長や変化を定期的に確認、継続的にチェックできるようにしながら、就職活動に生かす仕組みを整えています。また、就職ガイダンスや講座による基礎的なサポートから学内就職イベントの開催や、個別就職相談など実践的なサポートまで学生一人一人、顔の見える支援を通じて、「納得のいく進路決定」を学生とともに実現しています。

経済的な負担を軽減する制度が充実

【入試成績優秀者特待生制度】
対象の入学試験を優秀な成績で合格した上位者は、授業量を半額免除
・優遇内容:授業料半額免除(最大49名、4年間で176万円免除)

【特待生チャレンジ制度】
本学の入試で合格し、入学手続を済ませた方も、入試成績優秀者特待生制度の特待生をめざして、出願可能です。
・優遇内容:入学検定料 無料

【帝塚山学院大学学業成績優秀者奨学金制度】
各学科の年次のうち前年度末の成績評価に置いて累計GPA最上位の者
・優遇内容:授業料半額免除(当該年度のみ)

※2024年度実績、各制度詳細はHPをご参照ください。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に