人を支える、チカラになる。総合医療を理解し人間性豊かな人材を育成。

志望者登録236

合格者の声11

リハビリテーション学科(作業療法専攻)

学科紹介

人と地域を支えるために、技術の研鑚に励み、心を育む

本学科では、QOL(Quality of Life:生活の質)を高めるリハビリ専門職になるための知識・技術を身につけるとともに、学校や高齢者・障がい者のスポーツ領域への貢献など、職域が広がるプラスアルファの教育を行います。
「作業」とは食事や入浴など、日常生活に関わる活動のこと。
治療手段としての作業を通して、心身に障がいを持つ人の機能回復や社会適応能力を支援するのが作業療法士です。
幅広い知識・技術を学び、国家試験合格をめざします。

備考

定員:40名

総合型選抜(AO基礎能力試験A・専願型)

総合型選抜(AO基礎能力試験B・併願型)

一般選抜(一般入試)

一般選抜(大学入学共通テスト利用入試)

学士(作業療法学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に