変わらぬ想い 新たなる歩み

志望者登録2230

合格者の声440

東北医科薬科大学の学部・学科

特色

東北の地域医療の未来を支える医療人を育成

東北・北海道地区唯一の薬学教育機関として1939年に創立、1949年に東北薬科大学として開学されて以来、本学は「われら真理の扉をひらかむ」という建学の精神のもと、薬学、生命科学の分野において先端的な研究を展開してきました。

2011年に発生した東日本大震災という未曽有の大災害で疲弊した東北地方の医療を支援するため、2016年4月には、日本で37年ぶりとなる医学部を開設し、現在の「東北医科薬科大学」として地域医療に貢献する医師の養成を開始しました。

2022年3月に卒業した医学部1期生は、2年間の臨床研修を終え、この春から専門領域の医師として新たな一歩を踏み出しています。
 
【医学部】令和7年度入学者選抜(令和6年10月実施)より、新たに総合型選抜(東北地域定着枠:募集人員 20 名)を導入
 
本学医学部の使命は、東北地方の地域医療・災害医療を担う医師を育成することです。本学では令和 4年に第 1期生が卒業し、多くの卒業生が東北地方の病院への勤務を始めました。しかしながら東北地方の医師数は全国平均より少なく、特に東北
5 県(青森県・秋田県・岩手県・山形県・福島県)では一部の地域を除いて医師不足が続いています。そこで、従来の学力を中心に評価する一般選抜だけではなく、東北 5県の地域医療に従事する強い意欲を持ち、医師に不可欠な問題解決能力や適性を有し、人間性豊かな人材を求める目的で、総合型選抜(東北地域定着枠)を実施します。

キャンパス・アクセス

■福室キャンパス(医学部3~6年次)

〒983-8536 宮城県仙台市宮城野区福室1-15-1GoogleMapで開く

【市バス】東北医科薬科大学病院入口 下車(徒歩3分) 【宮交バス】陸前高砂駅 下車(徒歩7分) 【JR仙石線】陸前高砂駅 下車(徒歩7分)

■小松島キャンパス(医学部1・2年次、薬学部)

〒981-8558 宮城県仙台市青葉区小松島4-4-1GoogleMapで開く

【市バス】東北医科薬科大・東北高校前 下車(徒歩1分) 【JR仙山線】東照宮駅 下車(徒歩15分) 【地下鉄南北線】台原駅 下車(徒歩15分)

お問い合わせ先

〒981-8558

宮城県仙台市青葉区小松島4-4-1

学務部入試課

Tel:022-234-4181

Fax:022-275-2013

みんなの勉強時間

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に