共に育ち、共に創り、共に生きる

志望者登録8872

合格者の声452

化学・バイオ工学科

学科紹介

化学、医療、食品、環境、 エネルギー分野で先端研究。

化学を基盤とする機能性材料やエネルギー工学に加え、生物・バイオ領域における新しい工学分野である、たんぱく質工学、遺伝子工学、細胞工学に関する研究が飛躍的な進歩を遂げています。応用化学・化学工学とバイオ化学工学を両輪とする化学・バイオ工学は、多様な工学的科学技術への理解と応用を可能とし、人類が直面するエネルギー、環境、食糧、医療などの諸問題を解決する工学として、強く社会に求められている学問です。

備考

入学定員:140人

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に