文化・文学・メディア・心理・幼児教育/初等教育・英語・国際関係を学び、時代を輝かせる女性を育む

志望者登録840

合格者の声186

現代文化学科

学科紹介

キーワードは「文化」。フィールドワークを通じ、日本文化・海外文化・観光文化を学ぶ

キーワードは「文化」。様々な文化を探求し、発信できる人材を育成します。
「観光文化分野」「交流文化分野」「日本文化分野」の多岐にわたる3つの柱から学ぶことができるので、自信の視野を拡げることもできます。
また、ホテルや空港での学科独自の業務実習をはじめ、地域での調査をするフィールドワーク、国内をはじめ海外(ヨーロッパ、アジアなど)への研修旅行など、多彩な学外活動が充実しております。国語教諭免許の取得も可能です。
 
 〈学びの3つの分野〉
 ■観光文化分野
観光ホスピタリティを、文化の観点からアプローチ。地域でのフィールド調査や、ヨーロッパやアジアへの研修旅行、ホテル・空港などで体験型授業を実施します。
 ■交流分野分野
様々な国の文化や知識を習得した上で、考え方や時代背景を知り、異文化理解を深めます。
 ■日本文化分野
文学、日本語、華道、書道、アニメなど、多種多様な日本文化の今を探求します。国語教員志望者には、中学・高校の国語教育に必要な知識や指導力を培います。

備考

定員:105人

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に