「看護・リハビリテーション・医療技術」医療系総合大学で「チーム医療」を学ぶ

志望者登録961

合格者の声150

医療技術学部

群馬パース大学 医療技術学部の学部紹介

現代の高度医療に欠かせない「臨床検査技師」「診療放射線技師」「臨床工学技士」を目指す

医療技術に裏付けられた医学的知識と専門技術にかかわる知識、技術力を養い、高度な医療人として、個人の尊厳と倫理を尊重する人間性の醸成を基盤とし、社会が求める医療技術を国際社会、地域社会と協働して実践できる、熱意を持ち自ら学ぶ人材を養成することを目的としています。

群馬パース大学 医療技術学部の学科一覧

群馬パース大学 医療技術学部の備考

備考

医療技術学部

検査技術学科

入学定員:60名

入試制度:総合型選抜Ⅰ・Ⅱ/学校推薦型選抜Ⅰ・Ⅱ/群馬県北部地域対象特別選抜/一般選抜(前期・後期)/大学入学共通テスト利用選抜(前期・後期)

放射線学科

入学定員:70名

入試制度:総合型選抜Ⅰ・Ⅱ/学校推薦型選抜Ⅰ・Ⅱ/群馬県北部地域対象特別選抜/一般選抜(前期・後期)/大学入学共通テスト利用選抜(前期・後期)

臨床工学科

入学定員:50名

入試制度:総合型選抜Ⅰ・Ⅱ/学校推薦型選抜Ⅰ・Ⅱ/群馬県北部地域対象特別選抜/一般選抜(前期・後期)/大学入学共通テスト利用選抜(前期・後期)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に