知を愛し、世界へ。

志望者登録11121

合格者の声2180

国際教養学科

学科紹介

高い言語能力と多様な異文化理解で、幅広い国際教養力を身につける

 世界の文化を理解し、国際社会でのコミュニケーションを豊かにする教養を身につけます。また、さまざまな文化を理解する過程で、日本の文化や言語の本質を客観的に見つめ直します。関心ある地域・フィールドについて学びを深めながら、国際ビジネスや国際マーケティング、外交など愛知大学の他学部が開講する国際関係科目の履修もできます。2年次以降は、3つのコースからいずれかを選択し、さらに3つの専門理論研究領野を組み合わせて異文化理解を深めます。
[アメリカ研究コース]アメリカ地域を深く研究するとともに、異文化理解に基づく国際コミュニケーション能力を養い、国際的な場への適応力を養います。
[日本・アジア研究コース]日本およびアジアの言語・文化に対する深い理解を基礎とし、さらに欧米についての知見も兼ね備えた、国際的な視野を持った人材を育成します。
[ヨーロッパ研究コース]世界を理解する上で不可欠なヨーロッパ地域への理解を深め、ヨーロッパを含む広い地域との交流に貢献できる人材を養成します。
【専門理論研究領野】
◇グローバルスタディーズ
◇カルチュラルスタディーズ
◇国際観光学(異文化理解)
さらに、学部独自のフィールドワークを実施。調査を通して、現地の人々との交流や文化に触れることで、国際感覚を養います。

備考

定員:115人

初年度納入金:1,270,000円

学士(国際教養学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に