世界が変わる体験がある。

志望者登録1205

合格者の声346

社会学部

桃山学院大学 社会学部の学部紹介

“人生100年時代”に生きるため、社会の課題すべてをつかまえにいくF9:F13F9:F12

桃山学院大学社会学部は1960年代から社会の課題を研究してきました。社会学科とソーシャルデザイン学科(福祉)で構成されています。
社会学科では、恋愛・結婚観から少子化問題など世の中の社会の課題すべてが研究テーマです。ソーシャルメディアから世の中のトレンドを調査し、最新の環境活動から未来の社会を世界について考えます。社会調査士を目指す学びでは、企業でも求められるデータ分析と運用力が身につきます。
ソーシャルデザイン学科(福祉)では、少子高齢社会における地域の課題や介護など、社会の福祉的課題に取り組むために必要なスキルと専門知識を学びます。卒業生ネットワークも強く、就職後も支援する体制があります。

桃山学院大学 社会学部の学科一覧

桃山学院大学 社会学部の備考

備考

社会学部

社会学科

定員:260人

キャンパス:和泉キャンパス

ソーシャルデザイン学科

定員:100人

キャンパス:和泉キャンパス

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に