早期からの「実地教育」で、主体性と判断力・対応力を兼ね備えた人材を育成

志望者登録5789

合格者の声255

教育学部

就実大学 教育学部の学部紹介

優れた保育者,教育者になるための5つの資質・能力が身に付く

保育力や授業力を養うため、実践的な指導力を身に付けるカリキュラムがあり、早い学年から多様な現場体験や教育実習、インターンシップを経験します。学びは、模擬保育室や模擬授業教室での臨場感ある練習も含まれます。表現力とコミュニケーション力は、グループディスカッションや共同学習を通して高められ、創造性、協働性、リーダーシップも重視されます。特別支援教育に焦点を当て、多様なニーズに対応できる能力を身に付けることができます。保育士資格や各種教員免許状の取得が可能で、教員採用試験の合格率も高いことが特徴です。これらを通じて、保育所、幼稚園、小学校、特別支援学校などで活躍する教育者を目指す学生の支援が行われています。

※ 2025年4月開設予定。教育学部改組は構想中であり、変更される場合があります。

就実大学 教育学部の備考

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に