知を愛し、世界へ。

志望者登録11078

合格者の声2182

法学部

愛知大学 法学部の学部紹介

現代社会に不可欠な法的視点と思考力を養い、法曹界、ビジネス社会、国際的組織で活躍する

法は、問題解決に必要な判断基準であり、複雑化する社会情勢の中でその重要性を増しています。「法を学ぶ」とは、法的知識を得ると同時に、公平なものの見方や人権感覚、そして人と関わる上で欠かすことのできない論理的思考力や交渉力を育てることに他なりません。司法・行政だけでなくビジネスの現場でも法的な視点と思考力を持った人材が求められています。中部地区で最も長い伝統を有する愛知大学法学部では、4つのコースを設定して学生の多様な学修意欲に応え、幅広い進路選択を可能にすると共に、生きた法を学ぶ実践的な科目を数多く開講しています。こうして身につけた法的思考力を基盤に、法曹・公務員・教員・民間企業など幅広い分野へと学生を送り出しています。

愛知大学 法学部の学科一覧

愛知大学 法学部の備考

備考

法学部

法学科

定員:315人

初年度納入金:1,210,000円

学士(法学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に