知を愛し、世界へ。

志望者登録10811

合格者の声2162

経営学部

愛知大学 経営学部の学部紹介

伝統と革新の学びが、 次世代のリーダーを育てる

 愛知大学経営学部は1947年に「経営学」と「会計学」を開講した、中部地区の大学ではパイオニア的存在です。伝統ある経営学教育を背景に、数多くの企業経営者、国家・地方公務員や公認会計士、税理士などを輩出してきました。本学部は、企業の仕組とその経営について、理論と実践の両面から学ぶ「経営学科」と、会計ファイナンスのスペシャリストを国際会計基準に対応した専門性の高いカリキュラムで養成する「会計ファイナンス学科」で構成されています。複雑化する現代のビジネスシーンに対応するため、経営学と会計学の両分野を学べる学部共通科目を設けており、2学科を横断的に学ぶことで思考力を鍛えます。
 また、本学部の学生が研究の成果を発表するプレゼンテーション大会「Pubフェス」は、企画から運営まで学生が主体で行っています。テーマ選びからスライドデザイン、発表スタイルまですべての構成を考える過程を通じて、プレゼンテーション能力の向上をめざします。

愛知大学 経営学部の学科一覧

愛知大学 経営学部の備考

備考

経営学部

経営学科

定員:250人

初年度納入金:1,210,000円

学士(経営学)

会計ファイナンス学科

定員:125人

初年度納入金:1,210,000円

学士(経営学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に